アロマリタイア~36歳からのセミリタイア道中記~

36歳独身が貧乏セミリタイアを決意し、準備している日々をつづるブログ

【健康】腕立て10回でもいいから毎日やった方が良いなと思った話

「やっぱ継続が神」



どうも、アロです。

ちょっとブログネタが思いつかなくて1日休んでおりました。

今日はダイエット…というよりは健康方面ですね。

タイトルにあるように、腕立て10回でも毎日やった方が効果的かなと思った話。

 

 

最初はマジでしんどかった

「たかが腕立て10回だろーw」

と侮るなかれ。

歳取ると、久々にやったときにガチで

「!!?」

ってなるから、こんなにしんどかったっけ…的な意味で。

 

自分はダイエットの一環、メニューの追加としてだったので、

最初はメニューの異物感が半端なかったんですが、まあ運動自体はやってたので、比較的ソフトにメニューに追加していくことができました。

 

※腕立て伏せを追加した動機なんですが、ダイエットしている日々の中、ふとサウナにあった鏡で自分の体を見直した時に「胸部に対して腕が妙に細かった」んですよね。それで「何か体のバランス悪いなー」と思って、ちょっと腹筋以外の上半身も筋肉つけるかー、となったのがきっかけ。本来は懸垂がベターらしいんですけどね、家に物を増やしたくないから器具は買いたくないのと、公園行くにしても冬はちょっと寒すぎるので…春になったら考えようかな。

 

しばらくすると割と慣れてくる

最初の数日(5日ぐらい?)は前述したしんどさが続きました。

でもさすがに10回なので、始める精神的ハードルも低めで、何とか続けていくことができました。

 

で、ある程度日数継続していくと、

「お?何かちょっと楽になったかな?」

となるタイミングが出てきました。

多分必要な筋肉が付いたのかなと思います。

 

そこからは苦もなく継続できています。

時々10回×2セットとかもしますが、基本は1セットです。

なぜなら継続する上では変に無理して心が折れてしまうのが一番のリスクだから。

 

まあ健康優先で、マッチョになりたいわけじゃないので、これでOKなのです。

細マッチョには憧れますけどね…ゴニョゴニョ。

 

他のトレーニング(ジョギング、筋トレ)にも言える

よく健康系の記事だと

  • ジョギング(ウォーキング)等の有酸素運動は週2~3でもいい
  • 筋トレは各部位ごとにローテした方がいい

という記事がありますが、

自分のような「筋トレや運動がそこまで好きではない」人間は

「何も考えず続けられる負荷の同じメニューを極力毎日やる」

がとりあえずは一番いいのかなと思います。

まずは継続する習慣と、継続できたという成功体験を得るのが重要だなと。

 

日を空けない理由は「日を空けると継続難易度がグンと上がるから」です。

いや、マジで。

人間って意志の弱い生き物なんですよ…。

好きな事なら自発的にやれるんでしょうが、自分にとって運動は現在そうではないので。

 

そういう意味では序盤は筋肉痛もリスクです。

筋肉痛の超回復を考えると休むのが吉ですが、治った後に再開できるかが懸念点になるので。

 

ちなみに帰省で実家帰った時も意外とヤバかったですね、数日サボりましたから…

つまり生活環境が変わるのも継続の観点ではリスクになりえますね。

自分はそれ以前からトレーニング続けてたので、大阪帰還後にすんなり再開は出来ましたが、それでも普段よりしんどかったですからね…。

 

なので、数か月後に復職した際もどうにか毎日続けようとは考えています。

特にジョギングをどうするかが課題ですね…ある程度まとまった時間が必要なので。

 

余談ですが、スロージョギングの継続時間が40分に増えました。

最初が20分だったので、倍になりましたね、自分を誉めたい。

 

 

------------------------------------------------

もし何か語ってほしいリクエストあったらコメントお願いします。

 

↓クリックしてもらえると元気が出ます!!主にアロマリアの!!!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ダイエットブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

youtubeもやっております!良ければ見てください!

www.youtube.com