アロマリタイア~36歳独身1000万からのセミリタイア道中記~

36歳独身、1000万セミリタイア準備中でございます。

僕のやる気の足は早い

どうもアロマリアです。

ようやく部屋の掃除が一通り終わりました。

明日から引っ越しまでは毎日ちょこちょこ掃除しようと思ってます。

特にレンジフード周りを考えると、数日前からは自炊もストップしないといけないですからね…そこからは手元のクオカードを消費しながら食費に回していく感じか。

 

さて、今日の話題ですが、やる気(モチベーション)について。

僕のやる気は総量が人よりも少ないという認識です。

複数のことに興味をさけないし、何かケチが付いたり付けられたりすると、すぐ萎える傾向があります。

 

それに加えて「足が早い」という特徴があります。

食物のような例えですが、多分それが一番近いのかなと思います。

もしくは「乙女心と秋の空」ですかね。

 

 

ある時ふっと「~が買いたい」と思ったとします。

そのタイミングを数時間逃すと「あーもうええか」ってなります。

ある時ふっと「~のゲームがしたい」と思ったとします。

そのタイミングを数時間逃すと「あーもういいかな」ってなります。

数日後にそれが手に入ったとしても、関心度がガタ落ちしてることも多い。

 

「それって本当にやりたいことじゃなかったんじゃないの?」

という指摘が聞こえてきそうです。

確かにそういう側面もあると思います。

しかしゲームの場合ですが、触ったゲームは9割がた、のめり込む傾向があります。

つまり、上記の「もういいかな」ってなったゲームも、多分やればのめり込んだ可能性があるはず。

でもやる気の旬が過ぎてしまったため、触ることはなく。

 

要は根が気まぐれなんですね。

それもかなり重度に。

 

ただ、別に人前ではあからさまに態度には出さないです。

人が提供してくれたら、もちろん感謝もする。

そのぐらいの協調性は持ち合わせています。

 

 

だからこそでしょうかね。

しんどくて仕方がない瞬間が度々あった。

周りの人と気持ちと勢いの足並みが揃わなかった。

でも集団では協調すべきで、実際そうしていた。

そうしているうちに、自分は独りが楽だと気付く。

 

さすがに人は完全に独りでは生きていけないので、

どこかで折り合いを付けないといけないとは思いますけどね。

特に金銭面がらみは。

 

 

ちなみにこのブログや動画とかは、いずれ収益化など稼ぐ手段とする想定があるため、

やる気とは切り離して活動するので別腹なのです。

ライフワーク想定、って感じですかね。

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村